デリケートゾーンの自己処理は最悪!脱毛に通うべきだった。

苦労の割に報われないデリケートゾーンの自己処理

結婚前、彼氏と会う前日になると必ず全身の毛を自己処理していました。

 

とくに、デリケートゾーンの自己処理には時間がかかって仕方なかったです。
毛が固く、量も多いので、まずはハサミで短くカットしてからカミソリで剃っていました。

 

普通のハサミだと大きくて、根元近くまで切れないので、
眉毛をカットする小さいハサミでデリケートゾーンの毛をカットしていました、

 

Vゾーンは何とかカミソリで処理出来ていましたが、Iゾーンは大変です。
デリケートゾーンに傷がつかないように慎重に処理しなくてはいけません。

 

専用のジェルをつけて、T字カミソリで剃っていました。
処理後は、必ずボディオイルを塗ったり、患部を冷やしたりしていました。
けど、1日経ったら、Vゾーンなんかだとすぐにチクチクしてきて、黒い毛が点々と生えてきます。
再度、彼に会う直前に、処理を行なっていました。
チクチク生えてきた毛を毛抜きで抜いて、さらにボディオイルを塗りまくっていました。

 

とにかく、自己処理は時間がかかり面倒です。
自己処理後毛穴にバイ菌が入って炎症をおこす事も度々ありました。
デリケートゾーンは自己処理しすぎると黒ずんでくるし、最悪です。

 

管理人よりアドバイス

 

デリケートゾーンの自己処理なんてはっきり言って疲れるだけで、
何のメリットもないと思います。

 

今は医療脱毛でもサロンでも、
VIOやハイジニーナ脱毛が当たり前になっているので
そういうところでやってもらうのが一番です。

 

例えば毛を全部なくさないようようなライトなVIO脱毛なんかも、
医療脱毛でも4〜6万円もあればできますし、
ヘアデザインも整えてくれるので絶対に自己処理は100倍いいのは間違いありませんよ!

 

 

相模原で永久脱毛、医療脱毛!TOPへ